Webニュースで見る乳がん話題



カテゴリ:検診( 12 )


3ミリ以下のがんも短時間で発見、次世代撮影機を試作(朝日)

 01/20 09:25 の記事
 要点は、「がん細胞が正常細胞に比べ、ぶどう糖をより多く取り込む性質を利用し、放射性物質を加えたぶどう糖を注射、放射線の検知でがんの有無を判定する。」ということらしい。この技術の改良の記事。乳がんに特化した装置の開発も可能と言うから期待したい
[PR]
by bcwebnews | 2005-01-24 12:11 | 検診

早期乳がんの再発率を予測 シスメックス(徳島新聞他)

01月17日 17時25分 の記事
 最近「がん細胞の増殖に関係したタンパク質の量と活性化」を利用する技術が進んでいるようだ。これによって、適切な(過度にならない)治療が受けられるという。これが表題の意味する所。
[PR]
by bcwebnews | 2005-01-19 12:04 | 検診

2005年度予算政府案の詳報(福島民報)

2004年12月24日の記事
 社会保障関連予算で、『乳がん対策として乳房エックス線撮影(マンモグラフィ)装置の緊急整備に39億円が認められた。』と報じている。
 マンモグラフィ検査が有効であるかどうかという議論もあるが、そしてその読解に熟練した技術者が育っているのかという問題もあるが、一歩前進ととらえたい。
 
[PR]
by bcwebnews | 2004-12-24 12:19 | 検診

家庭用乳ガン探知器、ただいまテスト中(日経ヘルス)

2004/12/08 の記事

 米国での話しだが、そしてきわめて臨床例が少ないが、記事には32/34の確率で発見とある。どのくらいの値段の者かは定かではないが、画期的なモノになってもらいたいと思う。
[PR]
by bcwebnews | 2004-12-15 04:38 | 検診

30代後半の乳がん検診、超音波導入の検討を 厚労省(朝日)

(10/30 07:06) の記事
 エコーの検診の方が、30代については有効との結論。
 これは単なる視触診では意味がないという議論が高まって、30代がいわば従前は視触診のみの検査だったため、置いてけぼりを食ってしまった形になっていたため。
 でも、エコーも性能のいいのをお願いしたいです。医者によってなでるようにやっても移るタイプと、ごろごろ強く患部をセンサーを転がさないとがあり、だいぶ感じが違う。
[PR]
by bcwebnews | 2004-10-31 16:26 | 検診

マンモグラフィー、市町村で実施率に大差(京都新聞)

2004年9月2日 の記事
 地域別に見ると、3倍近い開きがあるという結果。

 同様記事は、
 市町村で実施率に大差 高精度乳がん検査で厚労省調査(岐阜新聞他)
[PR]
by bcwebnews | 2004-09-03 15:33 | 検診

乳がん検診 広がるマンモグラフィー検査(読売)

2004年6月14日 の記事
 健康ライフというコラムの記事。厚生労働省の検討会を受けた形の記事。

 同様の記事は、
 40代からマンモグラフィー  乳がん検診で新指針 (京都新聞)
[PR]
by bcwebnews | 2004-06-15 14:44 | 検診

30代の乳がん検診廃止 視触診単独「意味ない」と判断(朝日)

2004/03/12 の記事
 40代からマンモグラフィーを取り入れることになったが、30代の視触診単独は意味が薄いと判断し、廃止。それなら30代からに改善すればよいようなものだが。
[PR]
by bcwebnews | 2004-03-13 15:03 | 検診

マンモグラフィ40歳以上から 4月実施へ厚労省(日医メールマガジン)

2004-02-27 18:08:54 の記事
 『これまでの乳がん検診は、30歳以上は手で乳房を触ってしこりを探す視触診を、50歳以上には2年に1回のマンモグラフィと視触診の併用検診を行っていた。新指針はこの併用検診の対象を40歳以上まで引き下げる。』
[PR]
by bcwebnews | 2004-02-28 14:50 | 検診

鉛使わず放射線遮蔽、日本電気硝子が乳がん診断装置向け(日本工業新聞)

2004/2/24の記事
 悲しいかな、市場の中心は欧米とか。マンモグラフィーの普及を強く望むものだ。
[PR]
by bcwebnews | 2004-02-25 14:35 | 検診


Web上のニュースサイトで検索できた乳がん話題を集めてみました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31